top mail is blog
いずりのべ
←Prev Next→
2018/05
1  2  3  4  5  
6  7  8  9  10  11  12  
13  14  15  16  17  18  19  
20  21  22  23  24  25  26  
27  28  29  30  31  

  • 種井(9)
  • 平井(22)
  • 木村(1)
  • 坪山(0)
  • 吉田(10)
  • 山本(119)
  • 岡田(19)
  • 原田(19)
  • 上田(61)
  • とりあえずやってみてい...
  • セミナーはじめました。
  • 査定!!
  • 今日は、本物
  • 坊、、あっ、BOSE!!
  • フローリング?じゃない...
  • うぉーるなっと!!
  • だから不動産業者は不要...
  • 中古住宅をかし保険に入...
  • リノベーション向きの中...
  • 2015年12月(5)
  • 2016年01月(8)
  • 2016年02月(14)
  • 2016年03月(1)
  • 2016年04月(28)
  • 2016年05月(6)
  • 2016年06月(33)
  • 2016年07月(25)
  • 2016年08月(21)
  • 2016年09月(8)
  • 2016年10月(15)
  • 2016年11月(7)
  • 2016年12月(3)
  • 2017年01月(4)
  • 2017年02月(9)
  • 2017年03月(10)
  • 2017年04月(7)
  • 2017年05月(10)
  • 2017年06月(10)
  • 2017年07月(8)
  • 2017年08月(8)
  • 2017年09月(8)
  • 2017年10月(1)
  • 2018年03月(5)
  • 2018年04月(4)
  • 2018年05月(2)
  •  
    とりあえずやってみている事

    こんにちは!!

    イズホーム不動産販売の種井です。

    今日は、昨日の夜の雨の影響で少し冷えますね。

    上着着てこればよかった、、、。

    先日、本屋のツタヤにて予定管理の仕方みたいな本をちょろっと手にとって読んでみました。

    そこには、予定表管理にこいつが便利だと書いてありました。



    みなさんご存知の付箋です。

    A4の紙に線を引いて4等分にして、付箋に予定を書いてペタペタ貼っていきます。

    色が重要で、

    絶対に動かせない予定は、ピンク。

    多少融通は利くが、優先順位が高いものをブルー。

    今日やっておきたいことなどは、グリーン。

    と基準を作って管理するとわかりやすいみたいです。


    それ以外にも、付箋のメリットがあります。

    予定がずれた時、すぐに貼りかえられることです。

    しかも、終わったことから剥がしていけば何が残っているか一目瞭然なのです。


    これは、タスクコンプリートノートと言うらしいです。


    その本には、もっといろんなことが書いてありました。

    一日を振り返る、PDCAノート?みたいな感じのことなど。

    なまくら坊主なだけでなく、三日坊主な僕は、

    最初からいくつもすると続かないので、とりあえず、タスコンノートを作ることにしました。

    これを続けることで、頭の中がめちゃくちゃにならずに

    業務をこなせる様になれることを願って続けていきます。


    これが最近とりあえずやってみていることです。

    また成果が出たら、ブログに上げたいと思います。

    ではまた来週〜。

    種井 2018.05.19

    セミナーはじめました。

    こんにちは!!

    いずりのべの種井です。

    今年のGWも終わりましたねぇ〜

    僕は、GW少しお休みを頂いたのですが、

    ず〜〜〜〜っと家で映画を見るというしょーもない過ごし方してしまいました(笑)


    さて、今月も『セミナーはじめました』

    正確には、先週から始まっています。





    こんなチラシ配布してます!

    このセミナーは、

    『弊社、潟Cズの代表が講師として不動産購入に関するあんな話やこんな話まで90分で語りつくす!!』

    という感じのキャッチコピーでやってます!

    ご参加していただいた方には、無限に温泉たまごが製造できる

    『まろやか温泉たまご器』をプレゼントしてます!!

    不動産購入に関する情報を聞きたい方、温泉たまごを愛している方

    ぜひ、ご参加ください!!

    種井 2018.05.12

    査定!!

    こんにちは。

    いずりのべの種井です。


    今回は、物件の査定に行ってきました。

    物件の値決めは、マンションよりも一戸建て住宅の方が難しく、

    いろいろ調査が必要になってきます。

    査定物件周辺の相場、用途地域、下水はどうなっているのか、

    都市計画、物件の中の状況などから、値段を決めていきます。


    さらに、この物件をどうやってお客様にご紹介しようかと同時に

    考えなければいけません。

    なかなか時間のかかるお仕事です。

    でも、時間をかけるほど、買っていただけたときの

    感動を思えばわくわくしてきます。

    まだ、経験はありませんが(笑)


    そんなこんなでもう二ヶ月、、、がんばらねば。


    物件を売るのも買うのも是非、イズホームへ!!

    種井 2018.04.28

    今日は、本物

    こんにちは。

    いずりのべの種井です。

    最近、暑くなってきましたね。

    外での作業中、汗が止まらなくなってきました。

    皆さんも、水分補給等気をつけてくださいね。



    今回は、フローリングのお話です。

    いずりのべ堺店は、靴をはいたまま打合せができるブースと

    靴を脱いで打合せをするブースに分かれています


    こんな感じです。



    右側が前々回のブログで紹介しました

    フローリングっぽいタイルです。


    左側が、今回紹介するムク材のフローリングです。



    このフローリングは、本物の木なので足ざわりがいいです。

    さらに、床暖房も入っています。

    これから夏になるのでしばらくは使いませんが、、、、、

    是非、靴も靴下も脱いで体感していただきたいです。

    ただ、ムクのフローリングはメンテナンスに非常に手がかかります。

    デメリットも結構あるので、そういうところが良い!!

    メンテナンスも楽しい!!

    と思っていただける方にはすごくおすすめです。

    不動産・フローリングでお悩みの方は

    ぜひ! いずりのべ堺店まで!!






    種井 2018.04.23

    坊、、あっ、BOSE!!

    こんにちは。

    いずりのべ 種井です。

    今日も、いずりのべ堺店の中の話です。

    本日ご紹介させていただく商品がこちら。


    Bose Soundlink Revolveです。

    いずりのべ堺店のBGMを担当してくれています。

    本体はとてもコンパクトなのですが、音の広がりがよく、

    音質もさすがのBOSEといったところです。

    本体はコンパクトかつ、Bluetooth搭載なので

    置き場所にも困りません。

    デザインもシンプルで、色がマットなブラックなので

    いずりのべの店舗にもしっくり来ています!

    でも、音がいいのでついつい

    自分の好きな音楽をかけちゃいますね(笑)

    いずりのべ堺店にお越し頂ければ、BGM担当の坊主くんが

    頑張っていますので、聞きに来てあげてください。

    不動産のことならいずりのべ堺店へ!!

    皆様の、ご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております。







    種井 2018.04.14

    フローリング?じゃない!!

    こんにちは、いずりのべの種井です。

    まずは、こちらをご覧ください。


    この木目!フローリングだ!!

    と思った方、正直に手を挙げてください。

    安心してください。僕も思いました(笑)

    なんともこの木目がフローリングっぽいんですが、

    実は、、、タイルなんです!!

    タイルってイメージ的に、四角くて、青い、

    キッチンやお風呂に貼り付けてある感じですよね。

    最近のタイルは、しゃれたもの多いんですよ。


    他にも、いずりのべ堺店にはリノベーションのヒントになる

    内装のアイディアたくさんあります!

    ぜひ、見に来てください!!


    物件探し、住宅ローンのご相談などなど、

    お気軽にお尋ねください。

    種井 2018.04.07

    うぉーるなっと!!

    こんばんは、いずりのべの種井です。

    今日は、いずりのべ堺店のインテリアを紹介します。

    本日紹介するアイテムは、、、、、

    社長がこだわって作ったウォールナットの机です!!

    『うぉーるなっと? なにそれ??』
    『木なんて全部一緒でしょ!』
    なんて思ってましたよ。

    でもね、これ見てください。


    伝わりにくいですが、その辺の机とは高級感が段違いですよ!!

    木のダイヤなんて呼ばれているそうです。

    これだけで高級なだなぁ〜って感じしますよね!!

    それに加えて、天板を薄くしているのでスマートな印象も与えています。(こだわりポイント)

    写真じゃ伝えきれないんで、是非、実物見ていただきたいですね〜

    他にも某家具屋さんのソファやベンチも置いてあるので家具が好きな方は

    楽しめるように造られています。

    ご来店頂き、アンケートに感想でも書いて頂けると、社長も喜びます(笑)

    物件探しの方、インテリアを見たい方、ぜひぜひ、お待ちしております。








    種井 2018.03.31

    だから不動産業者は不要です。

    こんにちは
    岡田です。

    弊社の不動産物件仲介についての考え方を説明します。
    今回のお話しは、ちょっと抽象的に感じられるかもしれません。
    わざと、そうしてます。

    しかし、とても大事です。

    ひと昔前と異なり、不動産情報はスーモやホームズその他の検索サイトを利用して誰でも簡単に、検索できる時代です。
    こんな時代に、不動産業者が存在する意味とはなんでしょう。
    不動産業者に行かなくても、ご自宅で、寝転がりながら、スマホで、指先で、ちょちょっとすれば、簡単に、即座に、あっさりと見つけることができます。
    だから不動産業者は不要です。
    だから不動産業者は不要です。
    だから不動産業者は不要です。
    だから不動産業者は不要です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    と、言い切っていいでしょうか。
    そうじゃないんですよね。
    だからこそ、不動産業者が必要になるのです。
    情報が氾濫する時代、情報の海におぼれている人が続出しています。
    情報を知っていることと、情報の意味を正しく理解すること
    この間には大きな、大きな、モンスターレベルの
    深い、深い、断崖絶壁があります。
    これは、不動産だけではなくて、どんなことにも当てはまるはずです。

    多くの人は、表面的な知識をgoogleで調べて、かまずに、飲み込んで、
    食べた気になっています。

    たぶん、ほとんどが消化不良で排泄されるのに。

    もう、何が言いたいか気が付かれたと思います。

    不動産業者が提供しなければならないのは、情報ではないのです。
    情報を理解する知恵、考え方、視点を定めるポイント、分析の切り口、
    などの、

    情報の上位に位置する概念

    です。

    これに、価値があるんですね。
    もっと言えば、これにしか価値はありません。
    だから、ただの情報提供屋さんは、そのうち無くなるでしょう。

    以上、かなり簡単に、そしてわざとわかりにくく書きました。

    でも、大事な考え方です。

    今回は以上です。

    次回はこの考え方に基づいて、具体的に弊社が何をしようと企んでいるのか?

    その秘密を少しだけ暴露しようと思います。
















    岡田 2018.03.25

    中古住宅をかし保険に入ってお得に買おう!

    こんにちは、こんばんは。いずりのべ 種井です。

    突然ですが、みなさん、かし保険って知ってますか??

    かし保険とは、中古物件を買った際に、見えない部分の欠陥(主に雨漏り)があった場合、
    保険が効きますよ〜っと言うものです。

    『マンションだったら最上階以外雨漏りしねぇじゃん。』
    そう思うでしょ??



    はい、雨漏りしません!!

    『だったらかし保険いらないんじゃね?』

    保険の内容だけみればマンションにはかし保険はあまり意味ありません。

    しかし、

    不動産売買に関わる税率の減税、取得税の控除・住宅ローン減税などに

    かなり重要になってきます。

    簡単に言えば、古い家は減税・控除が受けられないんです。

    それを、受けられるようにするのがかし保険なんです。

    どのくらいお得になるか気になりますよね??

    気になる方は、是非、いずりのべ店舗に遊びに来てください!!

    イベント第二弾も開催中!!
    来店して、LINE@に登録すると Nintendo Switch が当たっちゃうかも!?
    是非、ご来店ください!

    では、ご来店お待ちしております!!


                  いずりのべ 種井













    種井 2018.03.24

    リノベーション向きの中古住宅の探し方とは

    いずりのべの岡田です。

    3月10日、いずりのべの店舗がオープンしました。
    ここは、何をするところなのか?

    中古戸建住宅や中古マンションを購入して、それをご希望のプラン、仕様に変更して
    希望通りの、自分だけの住宅作りを実現するところです。

    リノベーションという言葉は最近よく耳にするようになりました。
    これは、リフォーム(改築、改装)とイノベーション(変革)を組み合わせた造語です。
    普通のリフォームを超えて、ライフスタイルを変革するリフォーム工事という意味です。
    さらに、通常は新築住宅より値段を抑えることが可能です。

    そこで、一番悩むのが、どんな物件がいいのか?

    ここです。

    いろんな注意点があります。

    例えば、築年数があります。
    何年くらい経過している物件が一番リノベーションに向いているのでしょう。

    例えば、給排水の状態があります。
    どんな、給排水の状態の物件が一番リノベーションに向いているのでしょう。

    これはなんとなくわかるようでわかりにくい部分です。
    ここでは、そんなこともお伝えします。

    よくわからないで、買ってから失敗に気が付いてもどうしようもないですから。

    よろしければ、ご相談ください。

    お待ちしています。




    岡田 2018.03.20

    ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ
     

    PAGE TOP